2015年04月20日

久方ぶり。

1429487982616.jpg坂道を駆け出せばもう遠き背(せな)
二歳の汝(なれ)はおひさまの子

かあさんは海になりたい
いちにちのおわりに汝をだきとめる海

(なお詠む)

季節があっというまに過ぎるのを
感じています。
今年の桜は駆け足で散り、フォトライブラリーを見返して楽しみました。

日々と実感を大切にたいせつに。
posted by てんどうなお at 09:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする